本文へスキップ
針ヶ谷小学校キャラクター
プラタン・プラリン
  

校長挨拶令和4年度スタート 「ともに伸びよう」

すずかけ

 私は校長の鈴木康弘(すずき やすひろ)と申します。針ヶ谷小学校に着任し、3年目を迎えました。これまで築かれてきた針ヶ谷小学校のよき伝統を受け継ぎ、子ども達のために精一杯努めてまいります。
 現在もコロナウイルス感染症拡大防止のため、日本だけでなく世界中で、今まで経験したことのない対応に当たっています。学校も同様です。大変困難な状況が続いていますが、子ども達が安全で希望をもって学ぶことができる学校をつくってまいります。ただ、学校だけでは成果はなかなか上がってきません。御家庭と力を合わせていくことで子ども達は育ちます。さらに、地域の方々のお力もお借りして、同じ気持ちでお子様の成長を図ってまいりたいと考えております。
 今年度も本校は、「ともに伸びよう」の精神のもと、全教職員が心を一つにして、本校の子ども達とともに、保護者の皆様、地域の皆様の御理解・御協力を得ながら、学校教育目標の実現に向け教育活動を推進して参ります。教職員一同全力を尽くして頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いいたします。


教育目標


3つのG

 

さいたま市教育委員会では、「子どもたちの未来のための PLAN THE NEXT」 として「3つのGで、日本一の教育都市へ」を掲げて子どもたちの育成 に取り組んでいます。その3つのG(Grit, Growth, Global)について、 本校の取組と重ねて紹介します。